Fandom

World of Warcraft Wiki

The Schools of Arcane Magic - Transmutation

528このwikiの
ページ数
新しいページをつくる
コメント0 シェアする

神秘魔法の系統 - 変形

<大魔導師Ansirem Runeweaver著>

最後の魔法系統は変形(transmutation)である。全系統の中では最も一般的で便利な魔法であり、術者は時空を操ることが可能となる。変形呪文で最も象徴的なのは、術者が何か(誰か)を別のものへ変えるポリモルフであろう。大半の弟子にとって幸いなことに、その効果は永久には続かない。私は、何人もの軽率な弟子が羊や豚やもっと嫌なもの(それが何か尋ねないでいただきたい)に変えられたのを見てきた。

変形魔法で次によく知られている用途が移動である。最も基本的な移動呪文はブリンクであり、一番便利である。ブリンクは、敵からの逃走もしくは運悪く崖から転落した魔法使いが身を守るのに使われている。絶対的必要性が無い場合は、飛び降り自殺で逃走するためにブリンクを使おうとしてはならない。これは一度しか失敗の許されない策である。

移動を行おうとする前には、目的地を完璧に確認せよ。ある場所へ移動する呪文は厳密に個別に分かれており、「急いで」テレポーテーションを詠唱すると、しばしば壁・椅子・他の魔法使いの中へ移動することになる。

時間を操る呪文もこの系統に分類される。変わらず人気のあるスロウフォール呪文は飛び降り自殺に代わる素晴らしい手段であり、この効果においてはブリンクよりも遙かに信頼性がある。さらに上級の神秘術の使い手は、敵の動きを遅くする呪文を身に着けることもできる。同様に移動速度を速くする呪文についての噂も聞いたことがあるが、実際に目にしたことはない。

Jaina Proudmoore殿下は変形魔法の熟練の使い手である。彼女は一般的な集団移動呪文の強力な変化を発展させ、最小限の手間で軍隊の大部分を移動することを可能とした。この呪文は戦場における彼女の動きを予測不可能とするのに一役買っている。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

Fandomでも見てみる

おまかせWiki