Fandom

World of Warcraft Wiki

Sargeras and the Betrayal

528このwikiの
ページ数
新しいページをつくる
コメント0 シェアする

Sargerasと裏切り者

長い時をかけて悪魔たちがTwisting Netherからタイタンの世界へと侵入したため、Pantheonは防衛の最前線で戦うよう、最強の戦士Sargerasを選び出した。誇り高き銅の巨人Sargerasは数千年とも数万年とも知れぬあいだ己の責務を実行し、悪魔を追跡して見つけ次第滅ぼしてきたのだった。長い長い年月が過ぎ、Sargerasは強大な悪魔二種族と遭遇した。その二種族は両方とも物質的宇宙を支配し力を得ようと躍起になっていた。

狡猾な悪魔種族Eredarは、数多くの世界を侵略し支配下におくべくウォーロック魔法を使っていた。Eredarに支配された世界に生息していた固有種はeredarの邪悪な力によって姿を変えられ、悪魔そのものへと変わっていた。

Sargerasのほぼ無限ともいうべき力は忌まわしいeredarを倒すには十二分であったが、Sargerasは生き物の堕落とすべてを覆い費やす邪悪とにひどく悩んでいた。そういった堕落を理解することができず、偉大なタイタンSargerasは逃げ場のない絶望へと滑り落ちていった。募る不安をよそに、SargerasはTwisting Netherの果てに悪魔を閉じ込め、悪魔に支配された世界を解放した。

混乱と悲嘆は深まっていたが、Sargerasはタイタンの秩序を攪乱することに夢中になっている別の集団Nathrezimと戦わざるを得なかった。別名dreadlordとしても知られるその吸血種の悪魔は、世界の住人を闇の者に変えて自分たちの所有物とすることで無数の世界を征服していた。

策略に長けた極悪非道のDreadlordたちは、軽率な憎悪と不信感で民衆を扇動し互いに敵対させた。SargerasはNathrezimを容易く倒したものの、悪魔の堕落に深く影響されていたのだった。

疑念と絶望がSargerasの意識を支配していくにつれて、Sargerasは己の責務の信念だけでなく、タイタンの目指す秩序ある宇宙の信念まで、すべての信念を失った。最終的にSargerasは秩序という概念そのものが愚劣であり、混乱と堕落こそが暗く寂しい宇宙で唯一の絶対的概念であると確信するようになったのである。

仲間のタイタンたちはSargerasの誤解を解いて激情を静めようとしたが、彼は仲間たちの楽天的な信念を利己的で誤った思い込みであるとして見向きもしなかった。タイタンたちの大混乱は延々と続き、Sargerasは宇宙に自分の居場所を求めて出発した。Pantheonは彼の離脱を悲しんだが、いなくなったSargerasがどこまで行ったのかまったく見当も付かなかった。

最後に残っていた勇猛な精神の名残を狂気が蝕み消してしまった頃Sargerasは、生き物の誤りはタイタン自身に責任があるものと確信するようになっていた。ついにSargerasは宇宙の創造物すべてを無に帰すと決断し、物質的宇宙を燃やす制止不可能な軍隊を作ることを決意した。

かつての誇り高い精神を冒した堕落により、Sargerasは姿までもが歪められた。目や髪や髭には炎が噴き出し、銅の肌は裂けて猛烈な憎悪が煮え立つ溶鉱炉があらわになった。

怒り狂ったSargerasはeredar族とNathrezimの牢を粉々に破壊し、忌まわしい悪魔たちを解き放った。狡猾な悪魔たちは闇の巨人Sargerasの限りない憤怒の前に頭を垂れ、なし得る限り邪悪な手段でもって仕えることを申し出た。Sargerasは強大なEredarの中から、破壊の軍団を指揮する二人の戦士を選び出した。

欺きし者Kil'jaedenは、宇宙で最も邪悪な種族を探し出しSargerasの配下へ引き入れるよう選び出された。二人目の戦士、冒涜者Archimondeは、主Sargerasの意思に刃向かう可能性のある者との戦いへ巨大な軍を率いていくようにと選ばれた。

Kil'jaedenはまず最初に、吸血種の悪魔dreadlordたちを恐るべき力で従属させた。dreadlordたちはKil'jaedenの手勢として仕え、主Sargerasのために原始的種族を探して軍勢に引き入れることに喜びを見出した。dreadlordの中で最高位の悪魔は、闇をもたらす者Tichondriusであった。Tichondriusは申し分のない兵士としてKil'jaedenに仕え、宇宙の暗い果てまでSargerasの燃え盛る意思をもたらすことに同意した。

強大なArchimondeもまた、自分の手下に力を与えた。邪悪な奈落の王たちとその残忍なリーダー、破壊者Mannorothを呼び出し、Archimondeは命ある創造物すべてを根絶やしにする戦闘精鋭部隊を作り上げることを望んだのだった。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

Fandomでも見てみる

おまかせWiki