Fandom

World of Warcraft Wiki

Monk

528このwikiの
ページ数
新しいページをつくる
コメント0 シェアする

背景 編集

何世紀も前、パンダレンが Mogu に隷属させられていた時、暗い未来に希望をもたらしたのは モンクだった。支配者からありとあらゆる武器の使用を制限されていた パンダレンは、その代わりに「気」を使いこなし丸腰での戦闘を習得することに専念したのだった。 モンクはハイブリッドクラスである。徒手空拳での戦闘の達人である モンク は、大打撃を与える必殺技のためにだけ武器を手にする。回復を行う モンク はあらゆる者に調和と均衡をもたらし、命に関わるほどの重傷を負った者でさえ古の秘薬と神秘の術で治癒する。そして、酒で強くなり信じられないほどのダメージを吸収できる予測不能な戦闘スタイルを持つ モンク Brewmaster。その誰にも止められぬ戦闘技術を前にして生き延びることのできる者はほとんどいない。 パンダレンは自分たちの古くから伝わる総合格闘術をアライアンス・ホード双方の若き戦士にも開放することにした。己の内なる力と強力な「気」を操る モンク は、攻守回復の役割すべてにおいて極めて有能である

防具 編集

druidrogue と同様、monk は cloth armor か leather armor のみ装備可能であり、盾は装備不可。ただし、利き手でない方の手で持つ off-hand アイテムは装備可能。ステータスは主に Agility (DPS ・ タンク) と Intellect (回復)に基づく。

武器 編集

Monk は専ら素手での戦闘を行うが、必殺技に武器を使うものと思われる。

ギャラリー 編集

動画 編集

...

参考情報 編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

Fandomでも見てみる

おまかせWiki