Fandom

World of Warcraft Wiki

Item

528このwikiの
ページ数
新しいページをつくる
コメント0 シェアする

Item の基礎知識 編集

Item には様々な種類があり、それぞれの特長があります。 また、入手方法や使用用途も様々です。 このページでは、Item の基本的なデータなどの説明を行います。

Level Requirements/必要レベル 編集

多くのItemにはLevel Requirements(必要レベル)が設定されています。 これは、キャラクターがそのLevelになるまではそのItemを使用できないことを意味しています。 ItemのLevel Requirementsを調べるには、マウスカーソルでItemをターゲットすれば調べることが出来ます。 例えばLevel Requirementsが(min 10)だった場合、このItemを使用するにはキャラクターがLevel10か、それ以上のLevelでなくては使用できないことになります。

Item Quality Colors/品質編集

ItemのQuality(品質)は色で表され、下記のようになっており、高くなるほど入手が困難になります。

Poor Quality
Common Quality
Uncommon Quality
Rare Quality
Epic
Legendary
Artifact色未定

Item Bind Type/取り扱い 編集

Item には、それぞれ入手した後に、どのように取り扱われるかについて決まっています。 これは、特にゲームに影響力の強いItem(主に武器や鎧など)が氾濫しなくなるための措置だと思われます。(武器や鎧は、修理さえ行えば新品同様となるため、中古品の流通がゲームバランスを崩す可能性がある)

  • Not Bound
    • Itemはいつでも捨てたり、トレードしたりすることができます。
  • Bind when equipped(略称:BoE)
    • 一度装備すると、このItemは他のプレイヤーに渡すことができなくなります。
    • つまり拾うだけで装備さえしなければ、BoE の Item は Auction House などで販売する事が可能です。
  • Bind when Used
    • 一度Itemを使用すると、このItemは他のプレイヤーに渡すことができなくなります。
  • Binds when picked up(略称:BoP)
    • 一旦Itemを所持すると、このItemは他のプレイヤーに渡すことができなくなります。
    • つまり、BoP の Item は、NPC にしか売ることができません。
  • Quest Item
    • キャラクターに対してのみに制限されており、一切トレードはできません。

Durability/耐久性 編集

Item Durability(Item耐久力)がゲーム中に導入された。Item Durabilityは経済を安定させ、High Endにおけるインフレを減少させることに繋がる。

Itemの多くの能力がItem Durabilityと相互に関連づくよう長期に渡って様々な効果が加えられ、多くの意味を持つようになるだろう。

プレイヤーはItem DurabilityによってItemを失うことはなく、これはItem decay(Item腐敗)とは異なる点である。

キーポイント

  • Trinket、Cloak、Shirts、Guild Tabard、Neckless、Ringを除く全ての防具と武器とがItem Durabilityを持っている。
  • Item Durabilityがなくなるまでは、Itemの性能が落ちることは無い。
  • Itemが壊れることはない。
  • 全ての防具/武器のVendorは、お金と引き換えにItem Durabilityを修復することができる。
  • ProfessionではItem Durabilityを修復することができないが、将来的には関連できる方法を考慮する。

Item Slot 編集

Food・Drink/飲食物 編集

  • Food
    • Food(食物)を食べることで、キャラクターは一定時間Healthの回復効果を受けます。この効果は攻撃を受けたり、移動したりすることで中断されます。もしもキャラクターが攻撃されるような状況なら、Foodを使用するのは止めた方が賢明でしょう。
  • Drink
    • Drink(飲み物)を飲むことで、キャラクターは一定時間Manaの回復効果を受けます。この効果はFoodと同様に、攻撃を受けたり移動することで中断されます。

Loot 編集

基本的に、モンスターを倒すとキラキラしたものが出る。 この時に死体を右クリックすると、モンスターからアイテムを獲得できる。これをLootと言う。 これは逆に言えば、倒したモンスターからキラキラしたものが出てる時は、Lootする権利があるということ。

Loot Optionsの説明

  • Round Robin
    • 各グループメンバーが順番にルートする権利を持つオプション。ルートした人がアイテムを残せば、そのアイテムは早い者勝ちになる。 モンスターがクエストアイテムを出す時、ルートした人が既にそのクエストをこなしていたら そのクエストアイテムが見えないため死体に残り、誰でもルートできる状態になる。
  • Free-For-All
    • 誰でもルートする権利を持つオプション。
  • Master Looter
    • 常にグループリーダーがルートする権利を持つオプション。
  • Group Loot
    • アイテムがある一定以上のクオリティの場合、Rollポップアップが自動的に出てくるオプション。

時間内にサイコロのアイコンを押すとRollに参加したことになり、各メンバーの1-100Rollの値が チャットウィンドウに表示され、最も高い値を出したメンバーにアイテムが行く。その他はround robinと同じ。

  • Need Before Greed
    • group lootと同じだが、そのアイテムを使えないクラスはRollに参加できない。
  • Threshold
    • Rollを行うアイテムのクオリティを決める。青に設定した場合、緑アイテムはRollは行われずに

通常のオプション設定でのルートになる。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

Fandomでも見てみる

おまかせWiki