FANDOM


Garley の日記

汚染を避けるべく、サンプルには触れないようにしていた。初期段階での評価で、あの品が「古き神」に由来するものであると確信するに至ったので、警戒していた甲斐があった。あのアーティファクトとの接触は健康に多大な影響をもたらす。

すでに汚染されていなければいいが。

あれはサロナイトに極めて類似しているが、重要な特性がいくつか欠けている。とにかく、地理がまったく違うのだ。Eastern Kingdoms の下に「古き神」がいるのか? 先の遠征ではそのような兆候はまったくなかったのだが、Deathwing の帰還による地殻変動が今まで隠されていた遺物を露わにした。

Silvermoon City へサンプルは送付してある。ああいった種の遺物が放出する有害な影響から分析者を保護する良い設備があそこにはある。

それと、この日記は誰にも見つからない場所に隠してある。Explorers' League がこの情報を入手するようなことがあれば、すべてが台無しだ!

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki