FANDOM


物故英雄抄録

激昂の Tartek

Scourge が作り出した最強のアボミネーションのうちの一体。Razorfen Downs の拠点を設置を支援すべく、リッチ Amnennar the Coldbringer によって作られた。Tartek は倒されるまでに1200体以上の quilboar を単独で殺した。その殺戮によって Amnennar のアンデッド quilboar 軍を即座に作り出すだけの死体ができ、ひいては Kalimdor 初の大規模な Scourge 前哨基地が設営されることとなった。Tartek の死骸は再び命を与えられ、Amnennar の現副官 Glutton を作り出すのに使用された。


放浪者Obrahiim

才能豊かな建築家。Naxxramas 構想の要であり、Acherus 創造の影の立役者。低級スケルトン労働者から Kel'Thuzad の信頼厚き相談役へと一気に上り詰めた。

学者 Obrahiim は知識探求のため常に世界を旅していた。初期の発想の大半は Nerubian の建築とオークウォーロックの魔法から取られている。数年前に Kalimdor の Ruins of Zin-Azshari 研究のため西へ向かうところを目撃されたのが最後である。


呪われし Diodor

人間のネクロマンサー。Cult of the Damned 初期メンバーの一人であり、第一次大戦で受勲した英雄。Scarlet Monastery に対する第一次・第二次 Summertide Assaults で Scourge 派遣部隊を見事勝利へ導いた。第三次(最終) Summertide Assault において戦死。第三次 Summertide Assault は彼の手法を解き明かした Scarlet Crusade 参謀により撃退。


熱狂の Kirkessen

Lich King 直属のリッチ。歴戦のベテランである Kirkessen は、Light's Hope Chapel に対する最大攻撃作戦のひとつ Siege of the Sanguine を計画・実行した。圧倒的優勢にもかかわらず即座に迎撃され、彼の部隊は大損害を被った。Kirkessen 自身も Maxwell Tyrosus 公から致命的な一撃を受け、形ある姿をとることは不可能となった。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki